スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪合格の法則≫矩計図の本当の恐ろしさを知ってますか???

受験生『恐怖シリーズ第二弾』です。

あなたは、矩計図の本当の恐ろしさを知ってますか???

そうです、バカにしていた(ただ覚えてきたのを書けばいいと)矩計図があなたを襲うのです!!!
この矩計怪獣は、普段は、おとなしく なんの危害も加えません!!!!

但し、次のような状況になったときに、あなたを襲うのです。

この怪獣の本当の怖さは、襲われている本人が、気が付いていないということなのです。

普段から、襲われているという意識があれば、本番でも対応できますが、

ほとんどの皆さんは、気が付いていないと思います。

では、どんなときに襲われるのか???

それは、下記のような場合です!!!!!

下記の場合は、いずれも、いつも練習している矩計図と違う
  矩計図(断面)になる場合です。

‥‥いわゆる、図面相互の不整合というやつです!!! 
  うっかりしていると、いつも練習していた矩計図をただひたすら、時間を気にしながら
  書き上げてしまうのです。

■矩計図の切断位置が、1階と2階の柱の位置が合っていない場合
 ‥‥胴差寸法が120mmより、大きくなり
   胴差を床伏図に合わせた、寸法にしなければなりません。
   150mm、240mm、330mm???
   

■切妻屋根で、妻側を矩計図切断位置としたとき。
‥‥屋根の断面が違ってきます。

■2階根太の小口が見えない、矩計図の切断方向
‥‥2階床下の根太の絵を、小口ではない絵にしなければなりません。


基本の対策は、自分の設計に合わせた、矩計図を書くことですが!

でも、試験の最中に、あせっているときになかなか冷静になれません!

『ラクトレ建築資格スクール』では、受講生には、
次のように指導してます。
(1)屋根は、常に『寄棟』にしろ!!!‥‥寄棟は、どの断面も同じになります。
(2)1階と2階の柱の位置を合わせろ!!!‥‥胴差、床梁を補強しなくてもいいように!

ということに心がけていれば、ミスをある程度防げます。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富山の金ちゃん2号

Author:富山の金ちゃん2号
2009年、7月に長年勤めた会社を、56歳で早期退職し、2010年4月に、富山県で建築士系資格の受験スクールを開講しました。
スクールの名前は、『ラクトレ建築資格スクール』です。
チョットふざけた名前なのですが、これが、『富山の金ちゃん2号』の、性格が端的に表れていると思います。
どうせやるなら、楽しくやろうではありませんか??
二級建築士の資格取得を目指される人のために、で来るだけ受験勉強が楽しくなるような、役立ついろいろな情報と、くだらないバカ話を発信していきたいと思います。
目標は、日本で一番参考になる(面白い??)『二級建築士受験のブログ』を目指したいと思います。さて、どうなる事か????

‥‥最近、構造力学の公式集の覚え方の『語呂合せ』にハマってます。傑作が、次々と浮かんでます!!
楽に楽しく構造力学の公式を覚えたい方は、有料ブログ購読(1000円/月)をお支払いいただければ、お教えいたしましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
素人でも更新できるブログ型簡単ホームページサービス『グーペ』はこちら!!!!
『ラクトレ建築資格スクール』が採用しているブログ型ホームページサービスです。HTML等のプログラムを知らなくても自分でホームページが作れます!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。