FC2ブログ

≪合格の法則≫太陽は、時には、西から昇るのだ!!!(天才バカボンのパパ)

受験生恐怖シリーズ第5弾です。

このテーマは、最後のテーマとして、試験日の直前にブログにアップしようと思いましたが、
早めに、書いた方が、受験生の皆さんのためになると思い、書きたいと思います。

実は、恥ずかしながら、私、二級建築士の製図試験に、2度落ちました。

一回目の不合格の原因は、今から書きます 『条件反射自爆』 だったのです。

この自爆現象は、優秀な人ほど 起こしやすい現象なのです。
模擬課題を何回も練習し、矩計図では、手が勝手に図面を書くといった、状態まで徹底的に
練習した人が、‥‥可哀想に!!!!  自爆するのです。

私の場合の事例で言いますと、

今から10数年前の話ですが、(子供が1人事件が発生しました。)

当時、試験課題は、10数年ずーっと 家族構成は、『子供が2人』で出題されていました。
ところが、私が受験した年は、突然 『子供が1人』の設定で、出題されたのです。少子化ということらしいのですが???

日本の常識が、建築士試験の常識が、覆った瞬間でした!!!(‥チョット大げさですが)

 私は、そういうことをつゆ知らず、黙々と試験にのぞみ、エスキスもバッチ入り決まり、
 作図も順調に終わり40分あまり時間を残して、図面を書きあげました。

 試験問題では、子供部屋は子供が1人なので、1部屋でいいものを、
 子供が2人と思いこんでいますから、子供部屋を2部屋作りました。

 その時、問題をじゅっくり読み返せばいいものを、
 その時、子供が少ないことに気がつけば、『子供部屋』を『納戸』に変更し、
 机とベットを消し、部屋名を『納戸』と替えれば、合格したかもしれません???

  今から思えば、どうでもいいことをしてました。

 ‥‥図面の汚くなったところを、消しゴムで消したりして、早く時間が来ないかなー
   と思ってました。
   バッチし、これで合格と信じ切ってました。

ところが、試験終了後、資格学校の人が、試験会場の出口で、模範解答を配ってました。
それを見ると、『あれー子供部屋が一つしかない』‥‥なんかおかしいなー
その瞬間は、まだ、自分の自爆事件には気が付いていませんでした。

ということで、試験勉強をたくさんした人が、起こしやすいのが『条件反射自爆』です。

何で急に条件を替えるの?と
文句を言うと、敵(出題者)は、『はっきりと問題文に記載してあります。問題を読み飛ばす方が、悪い』
と主張しますが、半分以上、確信犯です。(‥‥かなりの受験生がひっかかるなー、ふむふむと)

『パブロフの犬』状態の、受験生は引っ掛かるのです。
ということで、特に優秀な受験生は、気を付けてください。
勉強しない人が、落ちるのは、ちっとも可哀想には思わないのですが、
私のように??? たくさん勉強した人が、試験に落ちるのは、ホント可哀想ですから??

≪条件反射自爆を起こしやすいパターン≫ を上げておきます。
‥‥太陽は、時には、西から昇るのだ!!!(天才バカボンのパパ)ということを肝に銘じてください!!!

西から昇ったお日さまが東へ沈む(あったいへん)
これでいいのだ これでいいのだ
ボン ボン バカボン バカボンボン
天才一家だ バカボンボン


■立面図は、いつも『南面』とは限らない。(過去に、東面の指示があった。)
■矩計図切断位置は、いつも 『開口部を含む1階と2階』ではない。
      (いまだかつって、違うパターンの指示なないのですが)


等、今年度は、日本の常識が、建築士試験の常識が覆っているかもしれません!!!
くれぐれも、問題文を慎重にチェックしてください!!!

読者の皆様方へ

日本ブログ村ランキングアップのために、ご協力をお願いいたします。
このブログの記事の、1番下にある
日本ブログ村のマークをクリックしてください。
 
 ‥‥このマークをクリックすると、読者数にカウント(インのポイント)されます。

ここをクリック→にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富山の金ちゃん2号

Author:富山の金ちゃん2号
2009年、7月に長年勤めた会社を、56歳で早期退職し、2010年4月に、富山県で建築士系資格の受験スクールを開講しました。
スクールの名前は、『ラクトレ建築資格スクール』です。
チョットふざけた名前なのですが、これが、『富山の金ちゃん2号』の、性格が端的に表れていると思います。
どうせやるなら、楽しくやろうではありませんか??
二級建築士の資格取得を目指される人のために、で来るだけ受験勉強が楽しくなるような、役立ついろいろな情報と、くだらないバカ話を発信していきたいと思います。
目標は、日本で一番参考になる(面白い??)『二級建築士受験のブログ』を目指したいと思います。さて、どうなる事か????

‥‥最近、構造力学の公式集の覚え方の『語呂合せ』にハマってます。傑作が、次々と浮かんでます!!
楽に楽しく構造力学の公式を覚えたい方は、有料ブログ購読(1000円/月)をお支払いいただければ、お教えいたしましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
素人でも更新できるブログ型簡単ホームページサービス『グーペ』はこちら!!!!
『ラクトレ建築資格スクール』が採用しているブログ型ホームページサービスです。HTML等のプログラムを知らなくても自分でホームページが作れます!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR