FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っかけ問題の傾向と対策シリーズをはじめます。

構造力学の必須公式の語呂合わせの
覚え方シリーズも完結いたしました。

次に、このブログに何を載せようかと思案してましたら
『ラクトレ建築資格スクール』の講習のために
建築構造の過去問をいろいろ調べてましたら、
面白いテーマを見つけました。

それは、『難問・引っかけ問題の大研究』
というテーマです。

今まで、二級建築士の学科の試験問題は、
素直な問題が、結構繰り返し出題される
と思ってました。

ところが、過去問を調べてましたら
結構、いやらしい 素直な受験生を陥れる
問題があることに気がつきました。

‥‥通称 『引っかけ問題』です。

注意深く問題を読まないと、また、このブログを読んでないと

引っ掛かるような問題です。


 また、引っかけ問題のほかにも、注意深く過去問を調べてみましたら、

難問・珍問?? があることに気がつきました。

ほとんど、普通の建築の教科書にも載っていないことを、

堂々と、試験問題に出されているのです。

それも、一回だけでなく、複数回出題されてます。

‥‥これって反則?だと思いますが、
  
  でも、過去問をやっていない人が、バカを見るというパターンですね!!


二級建築士の一次試験は、過去問を中心にというか、過去問のみを

丸覚えすれば、合格します!!‥‥ということを再び確信しました!!



 これから、『建築構造』『建築法規』『建築計画』『建築施工』

の順に、私が分析した、過去問の『引っかけ問題』及び、『難問』について

私が調べた範囲にて、述べたいと思います。

しばらくお付き合いください!!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富山の金ちゃん2号

Author:富山の金ちゃん2号
2009年、7月に長年勤めた会社を、56歳で早期退職し、2010年4月に、富山県で建築士系資格の受験スクールを開講しました。
スクールの名前は、『ラクトレ建築資格スクール』です。
チョットふざけた名前なのですが、これが、『富山の金ちゃん2号』の、性格が端的に表れていると思います。
どうせやるなら、楽しくやろうではありませんか??
二級建築士の資格取得を目指される人のために、で来るだけ受験勉強が楽しくなるような、役立ついろいろな情報と、くだらないバカ話を発信していきたいと思います。
目標は、日本で一番参考になる(面白い??)『二級建築士受験のブログ』を目指したいと思います。さて、どうなる事か????

‥‥最近、構造力学の公式集の覚え方の『語呂合せ』にハマってます。傑作が、次々と浮かんでます!!
楽に楽しく構造力学の公式を覚えたい方は、有料ブログ購読(1000円/月)をお支払いいただければ、お教えいたしましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
素人でも更新できるブログ型簡単ホームページサービス『グーペ』はこちら!!!!
『ラクトレ建築資格スクール』が採用しているブログ型ホームページサービスです。HTML等のプログラムを知らなくても自分でホームページが作れます!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。